高性能レンタルサーバーmixhost、再びサービスを大幅に強化

広告

クラウド型レンタルサーバーを提供しているmixhostが、サービス強化の一環として、クラウドレンタルサーバーのディスク容量増量、性能アップ、転送量目安増量を2018年7月30日から実施しています。

サービス強化の内容

今回行われるサービス強化の内容は次のようになっています。勿論、価格は据え置きです!

サービス強化は2017年12月5日からお申し込み受付開始の新プラン(jp17サーバー以降)が対象となっております。
CPUの性能増強
  • スタンダード:仮想2コア→仮想3コア
  • プレミアム:仮想4コア→仮想5コア
  • ビジネス:仮想6コア→仮想8コア
  • ビジネスプラス:仮想8コア→仮想10コア
  • エンタープライズ:仮想10コア→仮想12コア
ディスク容量増量
  • スタンダード:SSD 50GB→SSD 60GB
  • プレミアム:SSD 80GB→SSD 100GB
  • ビジネス:SSD 120GB→SSD 140GB
  • ビジネスプラス:SSD 160GB→SSD 180GB
  • エンタープライズ:SSD 200GB→SSD 240GB
メモリ容量の増強
  • スタンダード:2GB→4GB
  • プレミアム:4GB→8GB
  • ビジネス:8GB→12GB
  • ビジネスプラス:16GB→16GB
  • エンタープライズ:32GB→32GB
転送量目安の増量
  • スタンダード:2TB/月→2TB/月
  • プレミアム:4TB/月→4TB/月
  • ビジネス:5TB/月→6TB/月
  • ビジネスプラス:6TB/月→7TB/月
  • エンタープライズ:7TB/月→8TB/月


サービス内容強化&夏の10%OFFキャンペーンのお知らせ | mixhostニュース

広告

フォローする