UQ mobile、北海道胆振東部地震被災者に2018年9月のデータチャージ料金を全額割引

広告

UQ mobileは、北海道胆振東部地震被災者に対して2018年9月のデータチャージ料金をすべて割り引くと発表しています。

平成30年北海道胆振地方中東部を震源とする地震で被災されたお客さまに対するUQ mobileデータ通信容量の無償提供について

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野坂 章雄)は、このたびの地震により災害救助法が適用された地域のお客さまに、2018年9月のUQ mobileサービスのデータ通信容量の上限を設定せず、お客さまがチャージされたデータ通信容量の料金は無償で提供させていただきます。

  1. 対象のお客さま
    平成30年北海道胆振地方中東部を震源とする地震により災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在するお客さま
  2. 支援内容
    UQ mobileサービスにおいて、2018年9月にお客さまがチャージされたデータ通信容量(注)すべての料金を割引いたします。
    (注)割引してチャージされたデータ通信容量につきましては、弊社都合により繰り越ししないことがあります。
  3. 追加方法
    お客さまがデータチャージサイトより追加でチャージいただく必要がございます。
    データチャージサイトはこちら https://dc.uqmobile.jp/index
    手続きにはmy UQ mobile IDとパスワードが必要です。
  4. 災害救助法適用地域
    ホームページを参照してください。

平成30年北海道胆振地方中東部を震源とする地震で被災されたお客さまに対するUQ mobileデータ通信容量の無償提供について | 【公式】UQコミュニケーションズ

テザリングで消費した分をチャージしました。支援策をありがとうございます。