結局、HUAWEI P20の防水防塵性能はIP53相当

広告

先日、パリで正式発表になったHuawei P20 / P20 Proですが、P20の防水防塵性能が明らかになりました。

ケータイWatchの記事などを見ると、IP53相当ですって。

バッテリー容量は、P20が3400mAh、P20 Proが4000mAh。それぞれ防水・防塵対応となるが、P20はIP53相当、P20 ProはIP67相当となる。

ファーウェイ、「HUAWEI P20」シリーズと「HUAWEI Mate RS」発表

防水規格

自分の中でも防水規格を整理してみたくて、調べてみました。IPX3は「防雨形」だそうです。色々な方向から水が飛んで来るような状況ではヤバそうですが、しとしと降る雨くらいなら大丈夫みたいです。

保護等級種類保護の程度IEC規格
8水中形継続的に水没しても内部に浸水しないIPX8
7防浸形一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しないIPX7
6耐水形あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がないIPX6
5防噴流形あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がないIPX5
4防沫形あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がないIPX4
3防雨形鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がないIPX3
2防滴II形鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がないIPX2
1防滴I形鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がないIPX1
0無保護特に保護されていないIPX0

3分で分かる、「防水機能」の基礎知識

広告

フォローする