生田絵梨花写真集「インターミッション」を購入

広告

生田絵梨花さんの写真集「インターミッション」を購入しました。

アイドル写真集としては満足できるデキ

私は、アイドル活動をしている生田絵梨花さんのファンではありません。写真集のモデルさんとして関心があり購入に至りました(楽天市場のポイントアップのためでもありましたが(汗))。

特に不満な点はありませんでした。「ここが気に入った」というポイントを上げます。

可愛らしさが伝わる

モデルさんが、とても可愛らしく取れています。それだけで満足です。「あえてイメージとは違うことをして本来の良さを台無しにする」なんてことは全く無いです。

衣装、シチュエーションの数が多い

衣装は、何も着ていないや水着、下着、和服などを含めて30通り近くあるのかな? シチュエーションも買い物風だったり、お風呂、ベッド、バレエ、公園デート?と豊富です。

室内ばかりで撮ると圧迫感を感じたり、屋外ばかりで撮るとモデルさんとの距離感が微妙になったリするのですが、そのようなこともなく、室内と屋外それぞれが適度に混ざっています。

ページ構成のリズムが良い

上の項目にも関係ありますが、映画の宣伝のように「名場面が小気味よいテンポで切り替わる」ようにページをめくる事が楽しくなります。本の中間にたどり着く前に「これは良い」と声が出ました。

1ページの中に横位置写真を1枚だけ配置するとか、1ページに4カットを並べるなど工夫も。小さい写真に普段のワンショットを割り当てるのは、常套手段でしょうか。

適度にセクシー

スタイルの良さを出し惜しみしていません。同性の目から見ても憧れるセクシーさなのかなと思ったり…。

まとめ

昨今、価格が高い写真集が増えて内容とのアンバランスを覚えるこも多くなっているのですが、この写真集が1,800円なら「コスパ最強じゃん」です。疑似デート?を体感できるのも◯です。

もう少し美脚ショットを見たかった、とは思いました。

おすすめ度
★★★★★

生田絵梨花写真集 インターミッション
生田 絵梨花
講談社
売り上げランキング: 1